アフィリエイトの仕組みを徹底解説します

これからアフィリエイトを始めていこうと思っても仕組みがわからなければあなたも不安を感じると思います。

 

そこでアフィリエイト歴3年の僕がアフィリエイトの仕組みについてわかりやすく解説していきたいと思います。

 

「アフィリエイトという言葉をはじめて聞きました、、、」

 

「パソコンに触ったことがないけどできるかな、、、」

 

「機械音痴の私にもできるだろうか、、、」

 

というあなたでも大丈夫です。

 

僕もまったくのゼロから始めていますし、今活躍しているアフィリエイターさんもゼロからのスタートです。

 

まずは基礎から学び、先を走る人たちに追いついていきましょう。

 

 

アフィリエイトとは?

まずはそもそも【アフィリエイト】とは何なのかについてお話しします。

 

アフィリエイトとはインターネットを利用した【宣伝・広告】の一種です。

 

アフィリエイトの特徴としては【成約・登録・クリック】などがあった際に報酬が発生する、成果報酬型の広告だという点です。

 

普段見ているサイトに、Amazonや楽天・Yahoo!などのサービスや商品の広告が掲載されているのを見たことがあると思います。

 

サイト運営者は自分のサイトに紹介する商品の広告を貼ってその広告経由で商品が売れれば、その成果の報酬を広告主から得ることができます。

 

この仕組みをアフィリエイトといいます。

※参照A8.net


この画像を見ていただくとわかる通り、誰とも会うこともなくネット上だけで報酬を得ることができています。

 

なので、アフィリエイトは

 

  • パソコンやスマホがあればどこでもできる
  • 在宅でも副収入を得ることができる
  • 物販のように在庫を抱える必要がないのでリスクが最小限
  • やり方次第では本業以上の収入を得ることも可能に

 

など様々なメリットがあり、昨今これから始める副業として注目を集めています。

 

会社に勤めているサラリーマンの方から、主婦の方が自身の空いた時間を活用して実践でき、簡単に誰でも無料で始めることができるので、これから副業を始めようという方には魅力的です。

 

この仕組みは販売者からしてもメリットがあります。

 

一般的な広告は広告をする媒体・場所・期間によって金額が決まっています。

 

そのため販売者は広告費を成果がでる・でない関係なく先払いしなければいけません。

 

しかし販売者がアフィリエイトを活用すれば

 

アフィリエイターが無料で商品を紹介してくれて成果が発生すれば報酬を払えばいい。

 

逆にいえば成果が出なければ広告費は払わなくてもいいという仕組みなんです。

 

なので販売者からすれば、赤字になりにくいという大きなメリットがあるというわけです。

 

アフィリエイターも販売者もWin-Winな仕組みですね。

アフィリエイトの仕組み

では、アフィリエイトが具体的にどんな仕組みで成り立っているのかお話ししていきます。

 

アフィリエイトを成立させるには

 

  1. 広告主:自社商品・サービスの販売者
  2. アフィリエイトサイト:広告を掲載するためのサイトやブログ
  3. ASP:アフィリエイターと広告主の仲介役

【ASP=A:アフィリエイトS:サービスP:プロバイダー】

 

この3者の存在が必要不可欠です。

 

例えば美容系の商品を扱う販売者が「新商品を売りだしたい」と思ったらまずはASPに広告を登録。

 

ASPに販売者が広告を登録したら、ASPのサイトに

 

○○さんのこんな商品がアフィリエイトができるようになりました!

 

と表示されるようになります。

 

それをアフィリエイターがASPからの通知やメールを見て自分がおこなっているサイト・ブログに広告を貼りだします。

 

そしてその広告経由で商品が購入されると報酬が発生します。

 

販売者がASPに広告費を払い、ASPからアフィリエイターが報酬を受け取るという仕組みになっています。

ASPとは

アフィリエイトをおこなっていく上で重要なのがASPの存在です。

 

ASPとは販売者とアフィリエイターを仲介し広告を配信するシステムを提供したり成果報酬の支払いを代行する業者です。

 

販売者はASPに広告を登録します。

 

アフィリエイターはASPを経由して案件を獲得し、その広告をサイトなどに掲載し報酬が発生した際にはASPから報酬を受け取ります。

 

販売者が提供する様々な商品やサービスをASPが管理し、アフィリエイターに通知し、通知を受け取ったアフィリエイターが案件を選び自分のブログやサイトに掲載する。

 

このASPがあることでアフィリエイトが成り立っているというわけですね。

 

なのでASPとの関係性は非常に重要になってきます。

アフィリエイトの成果にはどのようなものがあるのか

アフィリエイトの成果は大きく分けて2つあります。

 

  1. 成果報酬型
  2. クリック報酬型

 

成果報酬型

成果報酬型はクリックした先の販売者のサイトで商品が購入された時点で、購入額の○%(もしくは定額)が報酬として支払われる広告のことです。

 

成果報酬型の報酬条件は案件によって様々です。

 

先ほど話したように、商品が売れたら報酬が発生する案件もあれば、資料請求や会員登録されたら報酬が発生するといった案件もあります。

 

クリック報酬型

クリック報酬型はクリックされるだけで報酬が発生する広告のことです。

 

クリックだけで報酬が発生することもありアフィリエイターにとっては取り組みやすい案件ではありますが、その分報酬の金額が安いため、高収入は得づらいと思います。

アフィリエイト広告にはどんな物があるのか

アフィリエイト広告と行っても様々な広告があるので、それを紹介していきます。

バナー広告
アフィリエイト広告でも重要なのが「バナー広告」です。
様々なサイズに対応しているので、サイトやブログのサイドバーやフリースペースに掲載することが可能です。

 

ブログを活用したアフィリエイトに取り組む人はこの広告を使う人が多いです。

テキスト広告
テキスト広告はやり方次第ではクリック数を上げやすく、アフィリエイターでも重宝される広告です。

 

サイトの文章の中に組み込みやすいので、コンテンツに溶け込みやすく、クリックに繋がりやすい傾向があります。

RSS広告
RSSリーダーの中に表示される広告がRSSバナー広告です。

 

広告主が配信する情報を自動配信します。

 

自動的に更新されるためリンク切れの心配もなく、専用の変換ツールでカスタマイズすることも可能です。

アフィリエイトURLのみ
APSより商品のアフィリエイトURLのみ提供される広告です。

 

アフィリエイターが好きに紹介することができるので、すでに実績のあるアフィリエイターが好んで使っています。

他にも様々なものが広告の形式としてありますが代表的な物は上記の4つです。

アフィリエイトの始め方

ここまでで

 

「なんとなくイメージがつかめた!」
「どうやって始めるの?」
「アフィリエイトやってみたい!」

 

と思い始めているかと思います。

 

なのでここからは具体的なアフィリエイトの始め方を紹介していきます。

 

  1. サイトを作成する
  2. ASPに登録する
  3. サイトにASPから提供された広告を載せて集客する

 

簡単にいうとこのようにすすめていきます。

 

サイトを作成

まず、アフィリエイトを始めていくために広告を載せるためのサイトを作ります。

 

すでにサイトやブログを持っている方は、そのまま利用してアフィリエイトすることが可能です。

 

詳しいサイトの作成の仕方は別記事で紹介するので、ここではアフィリエイトを始めるにはサイトが必要ということを理解していただければ大丈夫です。

ASPに登録する

サイトが出来上がったら次は広告を提供してもらうためにASPに登録します。

 

ASPによって扱っているジャンルや報酬が違ったりするので、どのようなASPがあるのか調べて、今後紹介していくような広告を扱っているASPにはとりあえずでも良いので登録しておきましょう。

サイトにASPから提供された広告を載せて集客する

ASPに登録し、広告が決まれば、次は広告を載せる記事を書き、集客します。

 

想像してもらうと理解できると思いますが、報酬を得るにはお客さんに記事を見てもらい、商品を購入していただかないといけません。

 

そのため、集客をおこなっていかないといけませんが

 

「どうやって集客すればいいの?」

 

となると思います。

 

サイトやブログを地道に更新するのも1つの手段ではありますが、他にもSNSを活用する手段もあります。

 

あなたにあった集客する手段を見つけていきましょう。

報酬発生までの流れ

商品やサービスを紹介するサイトを作り、アフィリエイト広告を貼ってアップします。

 

その際、訪問者になるべくその商品やサービスに興味を持ってもらえるようにサイトを作るのがポイントです。

 

そのあと、サイトに掲載した広告(アフィリエイトURL)経由で商品・サービスが購入されると、それがアフィリエイト報酬となります。

 

発生した注文を広告主が承認すると、承認された注文分の報酬が登録口座に振り込まれます。

稼ぐコツ

稼ぐためにはターゲットを明確にしておく必要があります。

 

広く浅~~くでは、なかなかお客さんの関心を集めることができません。

 

なのであなたが商品を売りたいターゲットを年齢層から性別、どんな人なのかまで明確にして、その人に向けて商品を紹介していく必要があります

まとめ

アフィリエイトの基本的なことから始めるまでをお話ししてみました。

 

「これからやってみる!」
「だいたいわかった。具体的な手法が知りたい!」
「不安があるから、調べつつ始めていきたい」

 

感想は様々だと思います。

 

ひとつひとつをしっかりこなしながら自分のペースですすめていきましょう。

 

はじめにも言いましたが誰もがはじめは初心者です。

 

わからないことがあればこちらまで気軽に相談してください。


トップへ戻る